メンテナンス

メンテナンスについてです

ソーラーパネル 不具合

*コネクター焼損→ここから雑草に燃え移り火災になる可能性有!

メンテナンスが必要なワケ

太陽光パネルは安定的に売電収入を得るために、太陽光パネルが常に日の当たる場所にあり続ける必要があります。
しかし、環境の変化やシステムの破損など様々な理由により、最大のチカラを発揮できなくなる可能性があります。

それらをそのまま放置していると発電ロスが起きて
損してしまいます。。。

損をしない、そして長期に渡って安全に使い続けるために…
あんしんメンテナンスプランがおすすめ!

メンテナンスのメリット

  1. 太陽光システムの発電ロスを最小化し、
    100%に近い状態で使用することができる
  2. 故障・不具合がわかりにくいので
    メンテナンスをすることで発見できる
    point
    太陽光発電は天気によっても発電量に差が出てくるため、
    故障なのか天気によるものかがとてもわかりにくいのです。
    よって故障・不具合に気付きにくいため
    定期的にメンテナンスをすることにより発電ロスを
    少なくすることができます。
    また見た目でわかりにくい故障箇所を発見することもできます。
太陽光発電 クラックパネル

カラス等の落石により上記のようにパネルにクラックが入り割れてしまいます。 このまま放っておくと、このパネルだけではなく他のパネルにも影響を及ぼし発電低下に繋がります

弊社では高圧向け・低圧向け 双方のメンテナンスを承っています。他社施工のシステムもご相談承っております。

  • 低圧向け太陽光発電メンテナンス
  • 高圧向け太陽光発電メンテナンス

あんしんメンテナンスプラン

メンテナンス技士がパネル・パワコンはもちろん
周囲環境(塀や柵、地面崩落や土砂流入流出など)までも
目視により一つ一つ丁寧に点検致します。

太陽光発電性能を検査する専用機器を使用し、
検査当日の日射量・パネル温度なども加味し、
正常に発電しているかを点検致します。

遠隔監視装置を導入されている発電所であれば、
オーナー様と弊社で共有し、発電状況を監視致します。

 

こちら三つのサービスが標準セットになったプランです
低圧向け太陽光発電メンテナンス 料金:80,000円/年

 

法令点検内容

※ご希望のメニューや発電所状況によって、金額は異なりますので、一度ご相談ください。

相談してみる

お電話からのご相談も受け付けております。
TEL:027-395-4281

 
太陽光発電 不具合

パワコンやキュービル内部のパテの劣化により穴が空いています。ここから害虫が侵入し、配線不良を起こす原因になります。

保安管理業務

ぐんまソーラーメンテ相談室の保安点検は、
選任の保安主任技術者がパワーコンディショナーや架台の施工不良、
接続箱の中身を点検いたします。
もちろん高圧の太陽光発電の法定点検として法令で定められている
キュービクルの保安点検に関しても行っております。

保安料金シミュレーションはこちら

 

 

オプション

パネル洗浄や草刈り、修理など太陽光発電のチカラを最大限発揮させるためのサービスを提供しております。

パネル洗浄

除草作業

駆け付け

料金:75,000円/回 料金:30,000円〜/一区画 料金:15,000円/回
※価格は規模・設置状況により異なります。
ソーラーパネルの修理も承ります。現地確認の上、別途お見積りいたします。

 
 
 
 
 

O&M価格表

  • メンテナンス
目視点検・精密点検 (年1回)、監視 アラート監視(モニター代及び通信費はお客様負担 
  1. 低圧(~50kW)  ▶︎  80,000円~

  2. 高圧(50~500kW)▶︎  要相談

  3. 高圧(500~1MW )▶︎  要相談

  4. 高圧(1MW~)   ▶︎  要相談                                        相談してみる